やり直しは新たな費用が必要です

費用は作業1回あたりの『対価』です

当サービスの料金は作業1回あたりの対価で設定されています。
無駄なコストを上乗せしていないので安い金額でホームページ修正代行が出来るのです。

そのため、修正作業後のページを見て「やっぱりこうしてほしい」という「やり直し(リテイク)」のご要望は、修正1回の作業量から算出している修正金額のため、新たなご依頼扱いとなります。

お送りいただく原稿内に文字の変換ミスがあった場合でも原稿通りに書き換えますので、原稿をお送りいただく前に確認をお願いいたします(原稿の誤っていた箇所を訂正する場合も新たなご依頼扱いとなります)

※いただいたご指示とは違う(間違えた)修正だった場合は、この限りではございません。