修正指示の基本(文字や画像の削除)

修正指示の雛形

●修正するホームページのアドレス(URL)

●修正箇所

文字列の場合は削除する文字列そのものをコピー&ペースト
画像の場合はファイル名画像の上で右クリック画像アドレスをコピー

●修正内容

修正箇所としてお伝えいただいた部分をそのまま削除するので特に必要ございません

をお伝えください。

指示のポイント

すでに存在する文字や画像の削除ですので、特に難しい指示は必要ありません。
指示をいただくのはメール本文で十分です。