修正指示の基本(文字や画像の追加)

修正指示の雛形

●修正するホームページのアドレス(URL)

●修正箇所

  • 文字列の場合は文字列を挿入する前後をコピー&ペースト、
    挿入を希望する場所に[ココ]などと入れてください。
  • 画像の場合は画面のハードコピーを撮ってWordなどのソフトに張り付けた上で場所を示してください。
    スマートフォンで画面を撮影し、画像加工アプリで印をつけたものをお送りいただいても結構です。

●修正内容

  • 文字列の場合はそのままコピー&ペーストして使います
  • 画像の場合は新しい画像をお送りください

をお伝えください。

指示のポイント

文字列の場合は特に難しい指示は必要ありません。指示をいただくのはメール本文で十分です。

画像の場合は挿入する場所の特定を言葉で伝えるのは難しいので、画面のコピーを利用してください。
用意した挿入用画像の大きさが大きすぎる場合は、どのくらい縮小するのかをご指示ください。
小さな画像を大きく表示させることは、画像が荒くなってしまいますのでお勧めできません。

ハードコピーの撮りかた

[Alt]キーを押しながら[Prt Sc]キーを押すと、一番手前の画面だけをコピーすることができます。
あとはWordなどのソフト(アプリ)を立ち上げて、新規文書上で貼り付けを選択します。